読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごりゅごはん

ごりゅご.comの中の人が運営する「ごはん専門」のブログ。

塩焼きと蒲焼の2種類のうなぎが楽しめる 世田谷 うなぎ・割烹宮川

f:id:goryugo:20151116021502j:plain

世田谷にあるうなぎ屋、宮川というところに行ってきました。

ここのオススメのうな重は、塩焼きと蒲焼の2種類のうなぎが乗っかった二色うな重というメニュー。

なかなか他では味わえない、珍しく、そして実に美味しい鰻重です。

世田谷代田駅から徒歩5分程度のうなぎ屋

宮川は、小田急線の世田谷代田駅から歩いて5分ほどの、環七通り沿いのうなぎ屋。

昭和6年から続く味わい深い外観で、近隣には1500円以上で出前もしてくれます。 f:id:goryugo:20151116021500j:plain

主なうなぎメニューはこんな感じ。 f:id:goryugo:20151116021501j:plain

注文した二色鰻重2450円。肝吸い、お新香もセットになっています。 f:id:goryugo:20151116021504j:plain

で、この二色鰻重。よく考えてみると、白焼きのうなぎをまともに食べたのも初めてなきがするんですが、蒲焼と交互に食べ進めることで、味のバリエーションが広がるのがすごく楽しい。 f:id:goryugo:20151116021503j:plain

蒲焼で少しこってりした口の中を、白焼きの塩とワサビのシンプルな味で引き締め直し、再びこってりした蒲焼を楽しむ。

この無限コンボにより、気がつけば一瞬で両方の蒲焼がなくなってしまうという天才的なうなぎのハーモニー。

うなぎの量も、ご飯と一緒に食べると丁度いい塩梅なのも素晴らしい(うなぎが多すぎるうな丼、うな重はうなぎがもったいない気がする。ご飯と一緒に食べてこそのうなぎ派)

ごちそうさまでした。

参考

住所:世田谷区代田5-10-9 電話:03-3413-3741

営業時間: 11:00~14:30 16:30~20:30(ラストオーダー)

定休日:火曜日(※祝祭日の場合営業) 店内すべて禁煙

www.s-miyagawa.com