読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごりゅごはん

ごりゅご.comの中の人が運営する「ごはん専門」のブログ。

三重県津市 1ヶ月かけて作られるブラックカレー 東洋軒本店

f:id:goryugo:20150627124605j:image
三重県津市にある「ブラックカレー」が有名なお店東洋軒本店に行ってきました。
松阪牛の背脂と小麦粉、スパイスを3週間煮込み、完成までには全体で1ヶ月かかるという手間暇かけた逸品です。

東洋軒本店

東洋軒本店は、三重県津市にある80年以上の歴史を誇る伝統ある洋食屋さん。
JR&近鉄の津駅から徒歩だと20−30分、隣の津新町からで徒歩15分くらいの場所にあります。
f:id:goryugo:20150627124925j:image
隣にも駐車場があるので、車で行くのがまぁ一般的な場所。伊勢や志摩などの観光の帰りに立ち寄る、なんてのもいいかもしれません。
店内は実に洒落乙な感じの古き良き洋食屋。
f:id:goryugo:20150627133955j:image
コースのメニューなど色々ありましたが、時間もあんまり余裕が無い訪問だったので、シンプルにブラックカレー単品(1000円)を注文。
f:id:goryugo:20150627134030j:image
ルーは自分の手で書けて食べるスタイルです。
f:id:goryugo:20150627134113j:image
 写真で綺麗な「ブラック」を再現するのは難しいですが、見事なまでに「黒いカレールー」です。
f:id:goryugo:20150628145205j:image
玉葱をしっかり煮込んだカレーって、辛くても甘みがたっぷりなルー、って感じになりますが、このブラックカレーはそれを突きつけていった感じ。
一口目が驚くほど甘く、その後でピリピリした辛さがやってきます。

 「似たような味」はタマネギをじっくり炒めれば作れそうな感じはしますが、あくまでも「似たような味」

この味は、きっとやっぱりタマネギを3週間煮込まなければ出せないものだろうな、という甘みと旨味でした。

 

なんかすごい長時間煮込んでブラックになるというブラックカレー1000円。#三重県 #津 #カレー #東洋軒

ごりゅごはんさん(@goryugohan)が投稿した写真 -

 

住所:三重県津市丸之内29-17

営業時間:

11:00-14:30

17:00-21:30

月曜定休

Google マップ